さつまいものチーズ焼き。

『さつまいものチーズ焼き』

焼き芋に飽きたらちょっと手をかけて作ってみてください。見た目が豪華な感じします。

用意するもの(2人前)

  • さつまいも 1本
  • 玉ねぎ1/2個
  • ベーコン 30g
  • パルメザンチーズ 大1
  • 塩、胡椒適量
  • 牛乳または豆乳またはホワイトソース 100cc
  • ピザチーズ 適量

1.玉ねぎはみじん切り、ベーコンもみじん切りにしてオリーブオイルで炒めながら、塩胡椒とパルメザンチーズをかける。

2.さつまいもは縦半分に切る。包丁は思い切り突き刺すようなイメージで切るが、無理なら少しレンジで柔らかくしてから切る。

3.カットしたさつまいもにラップをかけて600Wで5分。大きさによって時間は調整する。ただし柔らかくし過ぎると皮が剥がれてしまうので注意する。

4.柔らかくなったさつまいもの身の部分をスプーンで掻き出き、ボウルに入れる。その中に牛乳もしくは豆乳を混ぜて滑らかにしたら、1のみじん切りの中に入れてまた混ぜる。

5.ぽっかり空いたさつまいもの皮の中に、4を詰めていく。こんもりと詰めた上にピザチーズをかけて、オーブントースターまたはオーブン200度位でチーズが美味しそうに色づくまで焼く。大体10分〜15分。取り出しパセリをかけたり、焼き椎茸や焼きシシトウ、レモンなど好みで添えて出来上がり。

※ポイント

生のさつまいもをカットする時はとても硬いので慎重に行ってください。無理しないで30秒くらいチンして柔らかくしてからでもいいと思います。さつまいもの身をくり抜く時、皮を片手で抑えながら慎重に行ってください。ギリギリまでくり抜かず適当なところでやめるのがポイントです。


おうちごはんランキング