「きのこのリゾット」作り方のポイントも載せます。

※スーパーでも通年、色々なきのこ類が出回っています。安くて使いやすいぶなしめじとエリンギを中心にリゾットを作りました。 ワイン好きならワインをたっぷりと。お子さんと一緒ならワインを牛乳かお水に替えて作ってください。

今回用意したもの(2人) お米1合 玉ねぎ1個 エリンギ1個 しめじ1/3個 ブラウンマッシュルーム2個 ベーコンブロック3センチ位 パルメジャーノレッジャーノ4センチ位 白ワイン100cc コンソメ1/2個をお湯600ccで溶かす パセリ適当

1.玉ねぎをみじん切り。歯応えがある方が好きな人はそんなに微塵にしなくてもオーケー。

2.きのこ類はなんでもいいし、1種類でも大丈夫。エリンギは食感が楽しいです。粗みじん切りと、飾り用のための薄切りを用意。

3.ベーコンはあってもなくてもいいです。使うならきのこと同じくらいの大きさで用意。

4.小鍋にコンソメ半分とお水600cc入れ火にかけ、コンソメが溶けたら火を止める。

5.別の厚手の鍋にオリーブオイルをたっぷり(大さじ3〜4位)と回し入れ、玉ねぎを入れて透き通ったら、きのこ類、ベーコンを入れる。

6.次にお米をそのまま洗わずにいれる。

7.しばらくお米が透き通るまで、中〜弱火で炒める。

8.白ワインを好みの分量入れる。ワイン好きは150cc位入れちゃうかも。

9.フツフツしてきたら、小鍋に溶かしたコンソメスープを一気に入れる。

10.そのまま木べらで混ぜ、様子を見ながら、リゾットにしていく。途中お米の固さをチェックする。シンがあるのにスープが少なくなっていったら、お水かワインを注いで調整する。

11.いい感じになってきたら、黒胡椒、お塩で味の調節をする。またおろしたてのパルメジャーノレッジャーノとパセリを自分の好みでいれる。

12.盛り付けて、飾り用のエリンギを乗せる。 出来上がり。

※ポイントは⓵厚手の鍋(ホウロウとか土鍋とか)を使うこと。⓶コンソメスープを入れてからはお米の固さに注意すること。アルデンテの場合は水を足す時、少なめで様子を見る。 ⓷パルメジャーノレッジャーノは塊を使うと味が断然に違います。⓸お米は絶対洗わない(研がない)でね。その方が味がしみ込みやすく、べちゃっとしません。


おうちごはんランキング